着付けの会|”もっと気軽に、美しさを引き立てる着物”レポート③

第3回:帯を知る①

第3回目は参加者の皆さんの予定が合わず、皆さん各自振替えで吉村さんのアトリエでお稽古でした。
この着付けの会は8回コースなので、予定が合わない場合は振替え日を設けています。この振替え設定は忙しい皆さんでも無理なく参加していただけるので、とても良かったと思います。
私もせっかく機会なので、今回は吉村さんのアトリエへお邪魔してきました。

吉村さんが活動されている着付けkichiはお子様と一緒に習い事が出来る、着物が楽しめるというファミリー向けの教室です。
可愛くて小さなアシスタントの娘さんが迎えてくれて、参加者のお子様が同じ空間で一緒の時間を過ごせる温かい教室でした。

さて着物の話へ戻り、今回はいよいよ帯を結んでいきます。
教えていただくのは太鼓結び。
普段はしない動作の連続で腕がくたびれてしまう場面が多く、ひとつひとつの動作の意味さえも理解しないまま何とか完成した…という状況でした。(笑)

帯枕や垂れ下がっている帯を背中の上の方まで上げる作業がとてもとても辛く、汗をかきながらでしたが、やはり着付けを終えて着姿を見ると感動するものがあります。
参加されていた経験者の方々は自分のペースでさらっと着ていてとてもかっこよかったです。
何事も復習が必要ですね。と自主練を誓い帰路へ着きました。

次回は「第4回:反復練習 」になります。

◎今回のコーディネート術
吉村「着物1枚に帯3枚、今回はカジュアルな付け下げにだるまの帯を合わせました。
季節感を気にしない着物と帯なので、小物で春らしい色を取り入れてみました。お手持ちの少ない方は小物の色で季節感を出すのも素敵ですね。」

着付けの会|もっと気軽に、美しさを引き立てる着物
2018年2月4日.18日、3月4日.18日、4月1日.15日、5月6日.20日(全て日曜日)
13:00〜15:00
単発参加のみ随時募集中
http://yadorigi.info/851-2/