ワークショップ|くるみの木で作るバターナイフ 参加者募集します


今イベントに合わせて、木工作家の吉川和人さんをお招きして木製バターナイフ作りのワークショップを 開催します。

木独特のやわらかで温もりを感じるバターナイフ。 今回は、削りやすさと硬さのバランスがよい、ブラックウォールナット(くるみの木)を使用し制作します。

予め粗く下ごしらえした材料から、小刀、南京カンナ、紙やすりを使いながら成型し、最後にえごま油で仕上げます。

製作した作品は、そのままご自宅へお持ち帰りいただけます。
食卓に木のぬくもりを添えてみてはいかがですか。

 

概要

日時 2018年9月24日(月・祝) 13:00〜16:00
場所 西葛西Apartments2   2F・コワーキングスペース FEoT
参加費 大人 3,000円(税込)
参加費・材料費・工具使用料込み
※当日現金のみのお支払いになります
特典
定員 6名|満席 ※現在キャンセル待ちを受付中です
持ち物 エプロン、もしくは汚れても良い服装でお願いします
申込方法 申し込みフォーム
注)申込方法が変わりました。
キャンセル料について
  • 開催5日前〜当日:受講料100% お振込にてお願いいたします
応募期間 9月23日(日) 18:00

吉川和人

1976年生まれ 福島県出身
慶応義塾大学商学部卒業後、株式会社カッシーナ・イクスシーにて勤務。
在職中に一年間の育児休暇を取得と同時に渡仏。
2012年に同社を退社し、岐阜県立森林文化アカデミーにて木工技術の基礎と日本の森林文化を学ぶ。
現在は東京で制作活動中。

HP:https://www.kazutoyoshikawa.com
Instagram:https://www.instagram.com/kazutoyoshikawa/?hl=ja