取材|gonno bakery market (ベーカリー・西葛西)

「命を賭けて焼き立てを」

パン屋さんの魅力のひとつは出会いだと思う。

いつものお目当てを買いに行くのも楽しみなのだが、

味を想像しながら全てのパンを一通り眺めた後、

まだ食べたことの無いパンに手を伸ばしてみる。

そんな寄り道にも似た日常の小さな冒険が大好きだ。

しかも、選ぶパンが全て手作りで焼きたてだとしたら、、、

それはもう冒険と言うより旅への招待券と言うべきか。

しかし、改めて話を聞いてみると、

パン好きにとっては当たり前の楽しみが、

とても贅沢で代え難いものだと気付かされる。

ゴンノベーカリーの権野さんの朝は早く、3時半から工房に立つ。

手で小麦粉を練って生地を作り、発酵させ、形を整えてオーブンで焼く。

この作業を繰り返して、90種類を超えるパンを作り続ける。

まさに一心不乱。

心乱さずパンを作り続け、店頭に焼きたてのパンを並べてゆく。

これもパン屋さんにとって当たり前のこと。

と言われてしまえばそれまでだが、

何事に於いても当たり前のことを当たり前にやることが一番難しい。

権野さんは焼きたてのパンを提供することに命を賭けているという。

つまりパン屋にとって当たり前のことに命を賭けている。

当たり前は、実は当たり前には出来ていない。

小麦を初めとした原料がパンという形になって私たちの食卓に並ぶまで、

実に多くの人の想いと手を通じて出来ている。

その全てに責任を持つこと。それがパン屋の使命なのだろう。

でも結局、権野さんの人なつこい笑顔を見ていると、

また明日も当たり前に寄り道しようと思ってしまうのだ。

これはもう仕方が無い。

※移転前の店舗で取材させていただいたものです。

[ 新店舗 ]
gonno bakery market / ゴンノベーカリー マーケット
江戸川区西葛西7-29-10 西葛西APARTMENTS2
03-6312-4179
BAKERY|08:00~18:00
LUNCH  TIME|11:00~15:30 ( L.O.14:30)
DINEER TIME|17:00~23:00(L.O.22:30)  ※10月よりスタート
月・火曜日定休 (祝日の場合は営業)
FaceBookInstagram