イベント|ごはんの日 ”やどり木の食卓” 2月21日開催のお知らせ

忙しい毎日の中で、食事をするとき誰と食べていますか。

やどり木では当たり前のように口にする食事の時間をもっと大切にしたいと考えています。
誰かと一緒に「美味しいね」と言葉を交わしながらテーブルを囲むことで、身体は勿論のこと心も満たされるといいなという想いからこの活動を始めることにしました。

単身で暮らすお年寄りから、両親が忙しい子供達。
今日は疲れたから誰かにご飯を作ってもらいたいと思う忙しく働く人たち。
年齢を問わず、幅広い年齢層の方々と同じ釜の飯を食べる機会を作れたらと思います。

みんなで作る食堂をイメージして、料理や配膳のお手伝いも一緒にやってもらえる方がいましたら参加型で行っていく予定です。
日々の食事を楽しく食べるという会なので、まずは少人数でスタート。
お気軽に食べに来て貰えたら嬉しいです。
※以前の様子はこちらからご覧いただけます[click-1]  [click-2]


◎2月21日のお献立◎
・桜えびと青菜のビーフン
・煮豚
・ごぼうのオイスターソース炒め
・南瓜の煮物
・ごはんとお味噌

日程  2020年2月21日(金)
時間 18:00〜19:00
※お手伝い参加の方は17:00〜
場所 やどり木
料金 大人: 950円
子供: 500円 (12歳未満)
※小学生高学年以上のお子様のみのご参加も可能です。
お気軽にご相談ください。
お弁当:780円 /1個
定員 8名 |         (お弁当:5個|残2個)
申込方法  申込みフォーム
申込期限 2019年2月18日(水) 18:00まで

やどり木 (深澤)のプロフィール
ディスプレイやグラフィックの仕事を経て、料理家栗原はるみ代表 ゆとりの空間で料理撮影、デザインを担当していました。
食とデザインの関係を更に模索したいと考え、2011年より体にやさしいお菓子を製作し、イベントで販売しながら食に関わるデザイン活動に取り組んでいます。
現在はやどり木にて暮らしに纏わることを企画しながら、引き続きお菓子やドリンクの販売も。
”自分の知識で安心な食材を選ぶ”ことをマクロビオティックで学び、お菓子はマクロビベースで、普段のご飯は素材選びに気をつけて作っています。

・日本マクロビオティック 正食協会   初級・中級コース(東京校)
・チャヤマクロビオティック スイーツマスターコース (赤羽校)